アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
書きたい放題
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
「スマホ」は脳の麻薬
「スマホ」は脳の麻薬 スマホを使うことによって子供の認知機能にどのような影響を与えるのか、という問題について東北大学加齢医学研究所所長の川島慶太氏が調査しその結果を週刊新潮2017年5月18日号に発表した。 この調査は小中学生7万人を対象に7年間の追跡調査によって得られたものであるが、結果は誠に深刻な大きな問題を含んでいる。私は興味を持って読んだ。この報告は我々にスマホの利用の仕方、テレビ・PC・ゲーム機等を含めた利器との付き合い方に問題があることを認識させられる。強いては現代の利器とは何... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/15 14:22
多賀城私立図書館と塩竈市民図書館
多賀城図書館が新館なって再オープンしたのがH16年3月なのでオープンから1年余過ぎた。結構私も利用させて戴いており大いに助かっている。欲張りからか塩竃市民図書館と合わせて利用しているのでそれぞれに感謝に絶え ない。 先日も塩竈の方が休館なので多賀城図書館へ行き、数紙の新聞を読んで、若干調べ物をして帰ってきました。多賀城図書館はスペースが広くきれい。ただ1Fに本の売店があり食堂も併設されているので何となく騒がしい。時折巷の会話や幼児の泣き声が聞こえてくるのが玉に傷である。 館内は機能的で蔵書... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/14 13:08
私は皇室を尊敬してます。
6月10日(土)の産経抄は、辻元氏が昭和62年出版の著書で皇室について「ああいう一族がいる近くで空気を吸いたくない」「天皇とあの一族の気持ち悪さ」などと記していた。辻元氏はこれに関して8日の憲法審では、約30年前の学生時代の発言だったと強調した上で、「考えが一面的だったと痛感し、深く反省した」と述べた。 これに対して筆者は「過てば則(すなわ)ち改むるに憚(はばか)ること勿(な)かれ」。過ちがあれば、ぐずぐずせずに改めよと孔子は言った。また、「過ちて改めざる、是(こ)れを過ちと謂(い)う」とも戒... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/11 18:27
気宇壮大な土佐人気質は五月の鯉の吹き流し
気宇壮大な土佐人気質は五月の鯉の吹き流し 宮尾登美子 「記憶の断片」 飛鳥新社 1996年(平成8年) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/08 05:22
祓川(塩竃市)
馬洗川(新河岸川)の話をもう少しします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/06 02:38
母の日と父の日
▼今度の日曜は「母の日」である。日本生命のネットアンケートでは、76.2%が母親にプレゼントすると答えた。予算は平均約5500円。ところが、贈られる側が期待するのは千円ほど低い。母への感謝は金額ではないのだ。「母親に母の日を忘れさすこと、これ親孝行の最たるものといえようか」(三島由紀夫) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/06 02:08
祓川(塩竃市)
馬洗川(新河岸川)の話をもう少しします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/06 02:00
高安の口上「正々堂々精進します」はおかしい。
5/31に高安の大関昇進の伝達式があった。それはそれでいいのだがその後がよくない。大関昇進を受けた高安の口上が「正々堂々精進します」だった。私はオヤッと思った。この言葉を聞いた途端しっくりこなかった。確かに日本語として文法の上からは正しかろうが文章としては間違っている。落第である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/06/02 04:05
韓国の「国民感情法」
韓国の「国民感情法」という法律は憲法の上にあって憲法をも覆す力を持っているという。 これは長い歴史によって形作られたものであるらしい。過去数百年韓国人は閉鎖社会の中で家の紛争は「面子」とか「家格」「体面」拘り、公正な裁きよりも長老の倫理的裁断によって社会が運営されてきたのではないか。 第二次大戦後この国に法治国家という家が建てられたが、この家は韓国人にとってシックリといかない居心地の悪い家だったのではないか。国民は今なお法治という国家体制より長老の倫理裁断を秩序維持の基礎に置いているらしい。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/31 05:35
民進党は自民党から餌を垂らされているようだ。
民進党は自民党から餌を垂らされているようだ。 自民党が何か不始末事を提供する。これは自民党が民進党に垂らした餌だ。すかさずその餌に民進党が食い下がり矯めつ眇めつ執拗に振り回す。 これは又、自民党という闘牛士が劇場で赤い布を振りかざして民進党という牛を興奮させる光景を脳裏に描かせる。どちらも主役であろうが、出番を提供した方が主役と見ていい。牛は赤い布を見せられては踊らなくては仕事にならないからである。 牛は注目を浴びここぞとばかりに息が切れるほど踊る。それは一仕事をしたという思いを自らに与え... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/31 04:14
過ぎたるはせざるに如かず
稀世の里休場してしまいましたね。残念です。 報道によると「左大胸筋、左上腕二頭筋損傷」だそうです。約一ヶ月の通院加療を要するということでした。先場所、今場所の無理が祟ってしまいました。頑張る姿には感激しましたが結果としては“頑張り”は自殺行為でした。 テニスの錦織圭選手は体調が悪いと蛮勇を奮って欠場してますね。これにも感心させられました。時には頑張り以上の勇気が要ると思います。稀世の里のような例は喝采を浴び枚挙に暇がありませんが、錦織圭選手の例はどちらかというと少数派。周囲から物足りなく見ら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/29 03:46
トランプの幼児脳
トランプの幼児脳 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/29 02:55
韓国、次期政権へ引き継ぐ資料が無い
韓国では5月上旬に朴槿恵(パククネ)前大統領から文在寅(ムンジェイン)大統領に政権が変わりました。 憲法に基ずく選挙による正式な政権交代ですから前政権から次期政権へ政治の引き継ぎが為されます。韓国の今回の政権の交代は別にクーデターが起きての政権奪取ではありませんから引き継ぎは当然のことです。これがクーデターで前政権が転覆されたのであれば、いわば前政権の全否定ですから引き継ぎを期待するのは無理かも知れません。 ところが文在寅(ムンジェイン)大統領が就任して蓋を開けてみると、引き継ぐべき資料の殆... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/28 02:12
西之島
西之島がまた火山活動が活発化して注目をされています。 海上保安庁は5/10日、東京・小笠原諸島の西之島で、火山活動により流れ出た溶岩が南西と西の方向に広がった結果、昨年9月と比較して島の陸地が約7ヘクタール拡大したと発表した。 西之島は東京の南約1,000キロメートルの海上にある島で2013年からの火山活動で面積が急拡大して今は当初の40倍にもなっています。最近はまた4%ほど増加したそうです。 この島は標高は142mと低いのですが海底からの高さは4000mほどの巨大な火山。富士火山帯に属し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/28 01:43
杉村淳考
音楽好きな人、いいね。 私はもっぱらクラッシック。ムソルグスキーの“”展覧会の絵“”とか“”禿げ山の一夜“”とか音楽の中に事件性、物語性のあるものがいい。穏やかな風景が広に、アクシデントがあり嵐が来て、音楽の真っ只中にいる《私》を不安がらせる。嵐が過ぎるとまた陽が射してくる。嵐は私の悩みのシンボルですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/27 03:17
みなとカフェ
みなとカフェ 認知症予防『みなとカフェ』 定例開催日: 隔週火曜日14:00〜15:00 2017年5月9日 (火) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/24 02:43
健康寿命
2013年のわが国の平均寿命は、男性が80.21歳、女性が88.70歳。健康寿命は、男性が71.19歳、女性が74.21歳ということです。 平均寿命とは介護に介護を重ねておんぶにだっこで息ついでいる人も含まれています。将に医学の進歩と行き届いた介護と医療行政のたまもの。しかし国に介護と医療費の財源が豊富でお金をふんだんに掛けさえすれば、まだいくらでも延びる余地のある数値で正直に言って余り自慢出来る数値とは思えません。 このところ平均寿命の延びが小さくなっていますが、私は平均寿命が延び悩んでい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/24 02:35
眞子さまの婚約発表
昨日の新聞は各紙皇族秋篠宮家(今上天皇の第二子)の長女(眞子さま)の婚約発表のニュースを一面で扱っていました。 私は内心一面で扱うほどのニュースかとも思いましたが、一面で扱わず二面なら、或いは社会面で扱えば不敬にでもなるのでしょうか。まさかこんな不敬罪はもう無いと思いますが、これは皇室関係はこれまで一面で扱っていたという不文律があるんでしょうね。私にはちょっとしっくり来ないのが本音です。でも私も“”眞子さん“”と呼ばずに“”眞子さま“”と呼ぶことにしています。私に“”さま“”付けで呼ぶ謂われは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/20 04:11
分水嶺
分水嶺 人が病気になるかならないかは何処かに分水嶺が在るのだろうか。 人はこの分水嶺の存在に気がつかないだけなのだろうか。同じ条件下である人は罹病しある人はしない。何故彼が元気で私が病に冒されるのか、いかにも神は気まぐれで不公平であるように思える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/19 10:03
文明の自己増殖
文明の自己増殖 今や知識は身につけるものではなく携えるものになった。学ぶことは学問を学ぶことでなくスマートフォンの操作を覚えることになっている。自分は考えるのが苦手と云う人が増えている。論理的に順序をおって組み立てて自分の考えを相手に伝える事が出来なくなっている。 識者とは効率よく情報を得る方法を知っている人のことを言う。考えることは自分の頭で直接考えることでなくスマートフォンを介して考える事なのである。このことの検証は容易い。現代人からスマートフォンを取り上げてみたまえ、たちどころに陸に上... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/18 02:27

続きを見る

トップへ

月別リンク

書きたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる