アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
書きたい放題
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
セルフレジ
最近我が家の近くの食品のスーパー店《カワチ》にもセルフレジが登場した。塩竃市中心部の店々にはかなり以前から導入されているが我が家は郊外のため大型のスーパー店が少ないこともあり今なおセルフレジは珍しい。セルフレジとは食品や雑貨品を購入する際品物を自分でバーコード読み取り機にかざして価格を読み取らせ提示された代金を投入口から支払いを済ませるシステムだ。 珍しがり家で冒険心の強い私は迷うことなく早速チャレンジである。私の前に支払いをする人の仕草をよく見てハハーンあヽすればよいのだなと前もっておおよそ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/19 17:00
拝啓 藤原正彦様
週刊新潮に藤原正彦氏の『管見妄語』の連載がある。結構楽しく読ませて戴いている。中にはこれはどうかなというのもあるが総じて氏の博識さに感心し驚いている。 2017.6月29日号の『管見妄語』今回はどんなお話を読ませて戴けるのかと楽しみだった。 内容は多くカタカナ英語と使う小池と知事を指して「優れているように見せたい人」と大衆受けする論を展開していた。 初めに氏は今日の日本はカタカナ英語が氾濫しイライラすることも多いという。パソコン用語を例に挙げてアイコン、カーソル、タブなどトンと分からない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/18 09:39
漢字と日本語について(2)
仮名文字の発明はやがて日本文化に底知れぬ恩恵をもたらすことになる。この仮名文字を素地として明治以降の国語界に革命的な変化をもたらした。 明治なって外国に門戸を開いた事による外国文化の流入は堰を切ったように押し寄せた。外国文化を日本に定着させ取り入れるには先ずその言葉を漢字表記に換えなければならなかった。 例えば国名を挙げるとモンゴル《蒙古》イギリス《英吉利》フランス《仏蘭西》オーストラリア《濠太剌利》。その他の例ではアイスクリーム《氷菓子》ダンディ《伊達男》ジャイアントパンダ《大熊猫》コンピ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/17 12:59
小林麻央さんの死
去る6/22日彼女(小林麻央)は癌で死亡した。彼女の闘病の顛末の記事が週刊新潮7/6号に『「小林麻央」の命を奪った忌まわしき「民間療法」』と題して載っていた。私も彼女の癌のニュースは時々報道されていたから知っている。 記事によれば経緯は次のようなものだった。 20014/2月に人間ドックで左乳房に「しこり」が見つかり良性か悪性かはっきりしないので3ヶ月後再検しましょうと云うことになった。しかし繁忙のためか実際に再検査を受けたのは8ヶ月後だったという。この時癌と診断され脇のリンパ節への転移もわ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/17 09:05
オバマ前米国大統領に名言があった.
『人は人を憎むように生まれてくることはない。憎むように学ぶのだ。憎むことを学のなら人を愛することも学べるはずだ』 8月12日米バージニア州の白人至上主義者と反対派の衝突事件でオバマ前大統領は大衆に向けて人種差別反対を訴えたなかで述べた言葉。 大衆の中にはオバマ氏に再び大統領になって欲しいと言う声もあったという。(8/17 NHK午前2時のニュースより) この衝突事件でトランプ大統領は衝突を非難したが非は双方にあるとして明確な白人至上主義批判はしなかった。 2017年8月17日 直 晴児 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/17 03:28
図書館で考えたこと
私は結構図書館を利用する。図書館には蔵書が一杯だ。出来たなら館の蔵書すべてを読みたいくらいだ。それは叶わぬ願いだからせめて気に入ったコーナーの本を手に取るぐらいは出来るだろうとある書架の本を片っ端から取り出して触れてみる。タイトルを読みカバーを撫で表紙のデザインなどを愛でる。でも宮城県塩竃市民図書館は蔵書が何十万冊もあるからこれさえも難しい。 そこでジャンルを限定し興味のある社会科学、歴史書、科学書、哲学書とかに限って触れてみる。タイトルだけで見す過ごす本から目次だけで見す過ごす本もあり、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/16 03:44
漢字と日本語について
宮城県多賀城市にある「東北歴史博物館」で今《漢字三千年》の特別展が開かれている。展示物の殆どが中国の好意による第一級の文化財が展示されている。貴重な展示である。そこでこれを機に漢字と日本語について少し考えてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/11 04:26
デンマーク王室ヘンリック殿下の発言から見えるもの
8月5日の各紙はコペンハーゲンからの報道としてデンマーク王室は3日女王マルグレーテ2世(77)の夫であるヘンリック殿下(83)が「死後妻の隣に埋葬しないで欲しい」と宣言したと発表した。 ヘンリック王子が結婚したときはマルグレーテ王女は即位していなかった。マルグレーテ王女が5年後の1972年に女王に即位するとヘンリック王子は殿下と呼ばれるようになった。女性が王位を継承するデンマークでは公務・公式行事などはすべてマルグレーテ女王の名の下に王女が前面に出て執り行われる。殿下はどうしても後塵を拝する形... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/08 02:56
鬱病脱出法
私は精神的に疲れたり、肉体的に疲れたりそれらが相まって鬱になりスランプに陥ることがよくあるんです。日頃そうならないようにと気をつけてはいますが油断してそうなってしまうことはやはりあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/07 11:01
稲田朋美防衛相が辞任の真相
7月末、稲田朋美防衛相が辞任した。南スーダン派遣の自衛隊の日報隠蔽問題で真相が明らかになり破棄されたという日報が破棄されず存在していた虚偽の発言が直接の原因。稲田防衛相は防衛省幹部の報告を丸ごと国会で答弁したに過ぎない。というよりは日報は公表すべきでないという防衛省幹部の意向を代弁していたということか。破棄したという報告以外知らされておらず、幹部の“公表すべきではない”という意向も相談に与ってはいなかったのだろう。防衛相は防衛省の長というよりメッセンジャー的存在だった。このようなことを言って... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/07 03:37
韓国がハングル文字を復活した背景
韓国がハングル文字を復活した背景を考えてみました。 去る7月30日(平成29年)東北歴史博物館で今開催されている特別展『漢字三千年』の関連イベントとして《漢字の世界をのぞいてみよう》の講演会がありました。講師は小野寺完先生。とても切れ味のよい話をする方で塾の先生です。漢字は象形文字でかつ表意文字ですから初めての文字でも字面をみると何となく意味が見えてくることが多いです。それは文字一つ一つに込められた意味を含んでいるからで漢字ならではの特徴ですね。加えて漢字は象形文字でもありますから漢字発祥の時... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/06 10:39
世界は賢者によって動くよりも愚者によって動かされる
いよいよ安部新内閣発足ですね。 私は安倍内閣にもっと頑張って欲しいと期待しています。憲法改正も賛成です。今回の憲法改正論議、安部さんかなり遠慮していると思います。 これまでの世界の歴史を学べば平和の礎(いしずえ)は全きのところ“力”以外の何ものでもありません。(裏を返せば人間はそれほど性善ではないということです) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/04 03:50
第3次安部改造内閣発足
新しい安倍内閣の人事が決まって新内閣が発足しましたね。 支持率が落ちていることから安部さんもかなり慎重に人事を決められたのでしょう。いつもよりは再任の閣僚が多かった。 前内閣は失言問題で火消しに苦労した安部さん。閣僚が何を発言するのかにはいつもハラハラ・ドキドキだったことでしょう。ここは実績のある人を選んで些事に患わされず、政策に没頭したかったのではと思われます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/04 03:41
鬼より怖い『誤嚥性肺炎』
鬼より怖い『誤嚥性肺炎』 癌より怖い『誤嚥性肺炎』の特集記事が週刊新潮17/6/8号に出ている。食べ物が気管支の方に入って細菌が繁殖して肺炎になり死に至る事故だ。これに罹ったら急激に様態が悪化して治療する時間もないほど短時間にイチコロ、という。 気管支に食べ物が入れば我々は咽(む)せや咳で食べ物を外に吐き出す。しかしこの咽せや咳で対応できるのは気管支の咽頭付近の異物だけでそれより奥に入ってしまえば咽せも咳も出ない。ケロリとなる。食道は“のど元過ぎれば熱さを忘れる”が気道は“のど元過ぎれば苦しさ忘れる”といっていい。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/21 09:14
砂川啓介さん逝く
砂川啓介さん逝く 俳優の砂川啓介さんが尿管癌で亡くなった。声優大山のぶ代さんのご主人である。6月に市川海老蔵さんの奥さんの小林麻央さんが乳癌で亡くなっている。麻央さんには歌舞伎俳優のご主人と幼い二人の子どもがいる。啓介さんには認知症の奥さんがいる。啓介さんも麻央さんもどんなにか心残りであったことだろう。周囲は残された子どもを見ては涙し、認知症のぶ代さんを見ては涙する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/20 09:17
日野原重明さん逝く
日野原重明さん逝く 昨日(7/17)現役の医師の日野原重明さんが呼吸不全で亡くなったと報道がありました。健康寿命で105とは凄い。生涯現役を地で行った日野原さんに敬意と弔意。 彼に『生きているということは自分で使える時間を持っているということ』という名言があります。 この言葉を私なりに解釈して座右の銘に加えよう。この言葉は“”忙しい、体調が悪い、などで生きていても自分で使えない時間であれば生きていることにはならない“”の裏返し。 もし或ることに忙殺されたり、通院などで時間を消費して時間が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/20 07:23
「スマホ」は脳の麻薬
「スマホ」は脳の麻薬 スマホを使うことによって子供の認知機能にどのような影響を与えるのか、という問題について東北大学加齢医学研究所所長の川島慶太氏が調査しその結果を週刊新潮2017年5月18日号に発表した。 この調査は小中学生7万人を対象に7年間の追跡調査によって得られたものであるが、結果は誠に深刻な大きな問題を含んでいる。私は興味を持って読んだ。この報告は我々にスマホの利用の仕方、テレビ・PC・ゲーム機等を含めた利器との付き合い方に問題があることを認識させられる。強いては現代の利器とは何... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/06/15 14:22
多賀城私立図書館と塩竈市民図書館
多賀城図書館が新館なって再オープンしたのがH16年3月なのでオープンから1年余過ぎた。結構私も利用させて戴いており大いに助かっている。欲張りからか塩竃市民図書館と合わせて利用しているのでそれぞれに感謝に絶え ない。 先日も塩竈の方が休館なので多賀城図書館へ行き、数紙の新聞を読んで、若干調べ物をして帰ってきました。多賀城図書館はスペースが広くきれい。ただ1Fに本の売店があり食堂も併設されているので何となく騒がしい。時折巷の会話や幼児の泣き声が聞こえてくるのが玉に傷である。 館内は機能的で蔵書... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/14 13:08
私は皇室を尊敬してます。
6月10日(土)の産経抄は、辻元氏が昭和62年出版の著書で皇室について「ああいう一族がいる近くで空気を吸いたくない」「天皇とあの一族の気持ち悪さ」などと記していた。辻元氏はこれに関して8日の憲法審では、約30年前の学生時代の発言だったと強調した上で、「考えが一面的だったと痛感し、深く反省した」と述べた。 これに対して筆者は「過てば則(すなわ)ち改むるに憚(はばか)ること勿(な)かれ」。過ちがあれば、ぐずぐずせずに改めよと孔子は言った。また、「過ちて改めざる、是(こ)れを過ちと謂(い)う」とも戒... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/11 18:27
気宇壮大な土佐人気質は五月の鯉の吹き流し
気宇壮大な土佐人気質は五月の鯉の吹き流し 宮尾登美子 「記憶の断片」 飛鳥新社 1996年(平成8年) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/08 05:22

続きを見る

トップへ

月別リンク

書きたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる